Cause We Got

トイレ詰まりを直しましょう!その原因と対策とは?

トイレ詰まりの原因って何?

トイレ詰まりの原因で一番多いのは、トイレットペーパーの使いすぎと、大きい便をしたことによる詰まりです。もし大きい便を出しすぎてしまった後に、大量のトイレットペーパーを使用して流してしまうと、トイレは詰まってしまうかもしれません。そのほかには、ティッシュペーパーを使ってしまったことによる詰まりや、子供さんがおもちゃをトイレに投げ入れてしまった、またはおしりふきをトイレに入れて流してしまったなどが、よくあるケースです。

お湯を便器に入れてみましょう!

さあ、ではトイレが実際に詰まってしまった場合の応急処置を説明していきますね!まず一番簡単な方法はお湯を使うことです。熱湯は便器を痛める原因となるので、決して使わないでくださいね。お湯をバケツ一杯ほど用意し、便器に流し入れます。30分くらい待ってから、水を流してみます。お湯が汚物を柔らかくするので、その後の水洗がスムーズにいくと思います。これで簡単な詰まりは直ると思いますので、ぜひ試してみてくださいね!

ラバーカップを使って直しましょう。

さあ、お湯を入れて流してみてもだめだった場合の、次のステップです。お湯がだめでも、多少は汚物がやわらかくなっていると思います。ですので、次にラバーカップを使えば、詰まりはきっと解消されると思います。さあ、ラバーカップを手にとって、便器の排水口に吸着させましょう!しっかりとくっついたことを確認したら、ラバーカップを強く押し、そして引きます!これで、大抵の詰まりは直ると思いますので、試してみてくださいね!

水漏れトラブル依頼に対して、水道修理に支払う料金は、概ね8000円前後ですが、1万円を超えると割高になりますので、事前に料金について把握しておくことが重要です。

Comments are closed.